本ページはプロモーションが含まれています

砂糖30グラムって大さじ何杯?食材によって全然違う

料理で使う砂糖はよくレシピで見かけます。

砂糖の量はグラムや大さじで記されていることが多いです。

たとえば、醤油は大さじで量る一方で砂糖はグラムで書かれています。

はかりがない時や、いちいち量るのも面倒だから手軽にさじで量りたい時にどうしたらいいのかと考えることもあるでしょう。

 

そんな時のために、砂糖を大さじで量る方法やグラムを大さじに変換した表、他の食材の大さじでの測り方を紹介します。

 

砂糖30グラムは大さじで?測るときの注意点

結論から言いますと、30グラムの砂糖を量るには大さじ3杯と1/3杯が必要です。

具体的には、上白糖の場合だと大さじ1杯には約9グラムの砂糖が含まれています。

この計算に基づくと、大さじ3杯で27グラム、さらに大さじ1/3杯を加えることで合計で30グラムの砂糖が計量できます。

 

また、大さじと小さじを利用すると、大さじ3杯と小さじ1杯の組み合わせでも30グラムを測ることができます。

これは、小さじ1杯が大さじ1/3杯と同じ量であるためです。

 

この計測法には注意が必要です。

大さじや小さじは容量(体積)を表す単位であることを理解することが重要です。

大さじ1杯は15ミリリットル、小さじ1杯は5ミリリットルを意味します。

これは体積の単位であり、重さと直接関連しないためです。

 

料理において、特に液体の調味料を量る際にはこの違いを意識することが大切です。

ミリリットルとグラムを同一視してしまうと、調味料の量が過多または不足し、結果として味が思った通りにならないことがあります。

砂糖のような固形の調味料でも、この体積と重さの違いを理解しておくとより正確な料理が可能になります。

 

水だと体積(ml)=重さ(グラム)になるので簡単なのですけどね。

水などの100mlを測るときはどうしてますか?

計量カップが無い場合に身近なもので100mlを測る方法がいくつかあります。

こちらの記事に詳しくまとめてありますのでチェックしてみてください。
↓↓
100mlはどのくらい?水は紙コップや容器でどれくらい?大さじ何杯?

 

砂糖の種類ごとの重さ・大さじで何グラムになる?

砂糖の重さは種類によって異なるため、料理やお菓子作りで正確な分量を知っておくことは非常に重要です。

主に使われる上白糖、三温糖、グラニュー糖、ザラメ糖などがあり、それぞれの砂糖で大さじ1杯あたりの重さが異なります。

ここでは、それぞれの砂糖における大さじ1杯と2杯の重さを詳しく紹介します。

上白糖

  • 大さじ1杯は約9グラム
  • 大さじ2杯は約18グラム

三温糖、グラニュー糖、ザラメ糖

  • 大さじ1杯は約12グラム
  • 大さじ2杯は約24グラム

 

この情報を元に、砂糖を使う際の分量を計算することができます。

特に、複数の種類の砂糖を使い分けるレシピでは、それぞれの砂糖が持つ特性と重さを考慮して加える必要があります。

例えば、ザラメ糖は粒が大きく重量もあるため、同じ体積で他の砂糖よりも重くなります。

このため、ザラメ糖を使用する場合は重さを正確に計測してからレシピに加えることが重要です。

 

このように砂糖の種類ごとの重さを把握しておくことで、料理やお菓子作りがより正確で効率的になります。

砂糖の正しい計量は味のバランスを左右するため、特に精密なレシピを扱う際にはこの情報が役立つでしょう。

 

 

砂糖の量を大さじで測りたいけど、計算するのが面倒という気持ちはよくわかります。

特に、はかりがない場合どうしたらいいか困りますよね。

そこで、砂糖30グラムや60グラムが大さじでどれくらいになるのか、簡単にわかるようにまとめてみました。

上白糖の場合、大さじ1杯は約9グラムです。

これをもとに、さまざまな量の砂糖を大さじでどれだけの量になるかをリストアップしてみましょう。

ここでは上白糖と、他の砂糖タイプである三温糖、グラニュー糖、ザラメ糖の量も合わせて紹介します。

各種砂糖の10グラムから100グラムまでの大さじ換算を見てみましょう

上白糖の換算

  • 10グラムは約1.1杯
  • 20グラムは約2.2杯
  • 30グラムは約3.3杯
  • 40グラムは約4.4杯
  • 50グラムは約5.5杯
  • 60グラムは約6.6杯
  • 70グラムは約7.7杯
  • 80グラムは約8.8杯
  • 90グラムは約10杯
  • 100グラムは約11.1杯

三温糖、グラニュー糖、ざらめの換算

  • 10グラムは約0.8杯
  • 20グラムは約1.6杯
  • 30グラムは約2.5杯
  • 40グラムは約3.3杯
  • 50グラムは約4.1杯
  • 60グラムは約5杯
  • 70グラムは約5.8杯
  • 80グラムは約6.6杯
  • 90グラムは約7.5杯
  • 100グラムは約8.3杯

これらの情報を参考に、自分が使う砂糖の量を簡単に換算してみてください。

料理やお菓子作りがもっと楽に、もっと楽しくなりますよ!

 

砂糖のカロリー

砂糖のカロリーと糖質についての違いを見てみましょう。

主な砂糖の種類には上白糖、三温糖、グラニュー糖、ザラメ糖があります。

各砂糖のカロリーと糖質は以下のようになっています。

上白糖

  • 大さじ1杯で約34.3kcal
  • 100グラムあたり99.2グラムの糖質

三温糖

  • 大さじ1杯で約45.8kcal
  • 100グラムあたり98.7グラムの糖質

グラニュー糖ザラメ

  • 大さじ1杯で約46.4kcal
  • 100グラムあたり100グラムの糖質

この数値から見ると、砂糖の種類によってカロリーには少し差がありますが、どの砂糖も高カロリーで高糖質であることがわかります。

 

料理で砂糖を多用すると、カロリーオーバーにつながることがあります。

特に甘い味付けの料理はおいしいですが、家族や自分の健康を考えると、砂糖の使用量はほどほどにすることが推奨されます。

 

大さじの正しい測り方

砂糖を大さじ1杯で計る正しい方法は「すり切り」で計量することです。

砂糖を大さじで量る時は、まずはさじで山盛りにします。

その後、スプーンの柄やお箸を使って砂糖を平らにならしてからすり切ります。

こうやって砂糖や塩、粉類などを正確に計量することができます。

 

液体の調味料、例えばしょうゆを大さじで量る時は、液体がこぼれないギリギリまでさじに注ぎます。

これは、液体の表面張力を利用して正確な量を測る方法です。

 

料理においては、固形と液体で計量の方法が異なります。

それぞれの正しい量り方を覚えておくと、料理がより楽しくそして正確になります。

 

色んな食材の30gの測り方

さまざまな粉類を大さじで測る場合、その重さによって必要な杯数が異なります。

いくつかの粉類の具体的な測り方を示します。

粉類

片栗粉

  • 10グラム:大さじ1
  • 20グラム:大さじ2と1/4
  • 30グラム:大さじ3と1/3
  • 40グラム:大さじ4と1/2
  • 50グラム:大さじ5と1/2

小麦粉

  • 10グラム:大さじ1
  • 20グラム:大さじ2と1/4
  • 30グラム:大さじ3と1/3
  • 40グラム:大さじ4と1/2
  • 50グラム:大さじ5と1/2

  • 10グラム:大さじ2/3
  • 20グラム:大さじ1と1/3
  • 30グラム:大さじ2
  • 40グラム:大さじ2と2/3
  • 50グラム:大さじ3と1/3

片栗粉と小麦粉は砂糖とほぼ同じですね。

 

他の粉状の食材も同様に、30グラムの場合の大さじ換算を以下に示します。

白玉粉、ベーキングパウダー、重曹

30グラム:大さじ3と1/3

 

スキムミルク、ココアパウダー、シナモンパウダー、コーヒー

30グラム:大さじ5

 

これらの例から分かるように、同じ重さの粉類であっても種類によって必要な大さじの数が異なります。

このため、料理やお菓子作りにおいて精確な計量が求められる場合は、各材料ごとの具体的な計量方法を知っておくと便利です。

 

固体や液体のもの

固形と液体の食材を30グラムに換算した場合の大さじの数を見てみましょう。

お米

  • 10グラム:大さじ3/4
  • 20グラム:大さじ1と1/2
  • 30グラム:大さじ2と2/3
  • 40グラム:大さじ3
  • 50グラム:大さじ4弱

サラダ油

  • 10グラム:大さじ3/4
  • 20グラム:大さじ1と2/3
  • 30グラム:大さじ2と1/2
  • 40グラム:大さじ3と1/3
  • 50グラム:大さじ4強

醤油

  • 10グラム:大さじ1/2
  • 20グラム:大さじ1より少し多め
  • 30グラム:大さじ1と2/3
  • 40グラム:大さじ2と1/4
  • 50グラム:大さじ2と2/3

オリーブオイルは大さじ1で12グラムとなっています。

お米は水より軽い点に注目です。

 

その他の液体食材の30グラムを大さじで量ると、以下のようになります。

  • 酢、酒、牛乳:30グラムは大さじ2
  • みりん:30グラムは大さじ1と2/3

さまざまな食材の量を正確に測ることができますね。

 

 

蜂蜜

  • 10グラム:大さじ1/2
  • 20グラム:大さじ1弱
  • 30グラム:大さじ1と1/3
  • 40グラム:大さじ2弱
  • 50グラム:大さじ2と2/3

バター

  • 10グラム:大さじ3/4
  • 20グラム:大さじ1と2/3
  • 30グラム:大さじ3と1/3
  • 40グラム:大さじ3と1/3
  • 50グラム:大さじ4と少し
  • マーガリンは大さじ1で13グラムです。

マヨネーズ

  • 10グラム:大さじ3/4
  • 20グラム:大さじ1と2/3
  • 30グラム:大さじ2と1/2
  • 40グラム:大さじ3と1/3
  • 50グラム:大さじ4と少し

その他の食材で30グラムを大さじで測ると、以下のようになります。

  • 味噌、ケチャップ:30グラムは大さじ1と2/3
  • ヨーグルト:30グラムは大さじ2
  • クリームチーズ:30グラムは大さじ1と1/2

正しい量を計ることで、レシピの結果もより一層良くなりますね。

 

まとめ

砂糖をはじめ色んな食材や調味料の30gが大さじで何杯なのか紹介しました。

よく使う調味料の重さと体積の割合は覚えておきたいものですね。

テキストのコピーはできません。