本ページはプロモーションが含まれています

松戸花火大会2024年の屋台・穴場スポットとアクセス・有料席・駐車場や交通規制・混雑回避ポイント

千葉県松戸市で開催される「松戸花火大会」は、毎年約22万人が訪れる人気の花火イベントです。

今年は2024年8月5日(土)に、約25,000発の花火が打ち上げられます。

会場は古ケ崎河川敷スポーツ広場で、19:15から20:45まで花火が楽しめます。

 

ここでは、松戸花火大会2024年の屋台や穴場スポットとアクセス、有料席、駐車場や交通規制などまとめました。

 

アクセス方法

会場へは公共交通機関を利用するのが便利です。松戸駅や北松戸駅から徒歩約35分です。車での来場はおすすめしません。駐車場はなく、周辺の交通規制も行われます。

有料席情報

松戸花火大会には、約14,000席の有料観覧席が用意されています。ボックス席やイス席、シート席があり、事前に購入が必要です。チケットの販売は6月15日から開始されますので、早めに購入しましょう。

屋台情報

会場内には屋台村が設置され、約40台のキッチンカーが出店予定です。飲食を楽しみながら花火を鑑賞できるので、早めに会場に行って屋台も楽しみましょう。ただし、屋台村は有料席のチケットが必要です。

松戸花火大会2024の穴場スポット

水元公園

駐車場もあり、レジャーシートを敷いてゆっくりと花火を楽しむことができます。

みさと公園

水元公園の向かい側にあり、混雑が少なく駐車場も完備されています。

サンケイスポーツセンター付近

江戸川を挟んで対岸の土手沿いで、見晴らしが良く人気のスポットです。

対岸の葛飾区側

江戸川対岸がおすすめです。

松戸市側よりも人が少なく、ゆったりと鑑賞できます。

江戸川松戸フラワーライン付近

花に囲まれながら花火を楽しむことができ、打ち上げ場所とも近いです。

葛飾橋付近の小山交差点の河川敷

花火が始まってからでも場所を確保しやすいスポットです。

柴又駅周辺

混雑が少なく、商店街で買い物をしながら花火を楽しめます。

交通規制と混雑回避ポイント

松戸側は17:00から21:30まで、葛飾・三郷側は18:00から21:30まで交通規制が行われます。

松戸花火大会2024の屋台は?チケットなしでは?

松戸花火大会では、会場内に「屋台村」が登場し約40台のキッチンカーが並ぶ予定です。

屋台村では色々な食べ物や飲み物が楽しめるので、家族や友達と一緒に屋台巡りをしてみてはいかがでしょうか。

屋台村には、焼きそば、たこ焼き、かき氷など定番の屋台メニューが揃っています。

また、キッチンカーならではのオシャレなスイーツやドリンクも充実しています。

屋台村は有料席のチケットを持っている人だけが入れるエリアなので、事前にチケットを購入しておきましょう。

チケットが無いと入れません。

 

屋台村は花火が始まる前から営業しているので、早めに会場に行って屋台で食事を楽しむこともできます。

15時から会場に入れるので、花火の前にお腹を満たしてゆっくりと花火鑑賞を楽しむのがおすすめです。

松戸花火大会の屋台村で美味しい食べ物を楽しみながら、素敵な夏の夜を過ごしましょう。

 

松戸花火大会2024の駐車場は?

松戸花火大会の会場には専用の駐車場がありません。

そのため、車での来場はおすすめできません。

特に花火大会当日は、周辺道路も混雑し交通規制が行われるため、車でのアクセスは難しくなります。

 

最寄りの駅はJR松戸駅と北松戸駅で、それぞれ西口から徒歩約35分の距離です。

公共交通機関を利用して来場するのが一番便利です。

 

どうしても車で行きたい場合は、周辺のパーキングを利用する方法もありますが、早い時間に満車になることが予想されます。

特に会場近くの駐車場はすぐに埋まってしまうため、少し離れた場所に駐車して、公共交通機関やタクシーで移動することも検討してください。

 

また、穴場スポットとして紹介した水元公園やみさと公園には駐車場がありますので、そちらに駐車してから会場まで徒歩で向かうのも一つの方法です。

ただし、こちらも早めに到着しないと満車になる可能性があります。

混雑を避けてスムーズに花火を楽しむためにも、公共交通機関を利用することをおすすめします。

 

松戸花火大会2024の交通規制は?

松戸花火大会の当日は、周辺道路で交通規制が行われます。

車での来場を予定している方は特に注意が必要です。

具体的な交通規制の時間は以下の通りです

  • 松戸市側:17:00~21:30
  • 葛飾区・三郷市側:18:00~21:30

この時間帯は、規制区域内への車の進入が制限されるため渋滞が予想されます。

公共交通機関を利用することで、混雑を避けてスムーズに会場へ向かうことができます。

 

花火大会当日は多くの人が集まるため、規制区域外の道路も混雑することがあります。

余裕を持ったスケジュールで行動することをおすすめします。

交通規制の詳細については、松戸花火大会の公式ウェブサイトや、地元の案内情報を事前に確認しておくと安心です。

 

松戸花火大会2024のアクセスは?

松戸花火大会の会場へのアクセス方法についてご紹介します。

公共交通機関を利用するのが一番便利です。

電車でのアクセス

最寄りの駅は、JR常磐線と新京成線が通る「松戸駅」と、JR常磐線が通る「北松戸駅」です。

どちらの駅からも会場まで徒歩約35分です。

  • 松戸駅から徒歩約35分
  • 北松戸駅から徒歩約35分

バスでのアクセス

松戸駅からは京成バスが運行しています。

以下のバスに乗り、「古ヶ崎中学校」バス停で下車すると会場まで徒歩約5分です。

  • 京成バス「江戸川台駅行き」
  • 京成バス「馬橋駅行き」

車でのアクセス

会場には駐車場がありません。

また、当日は周辺で交通規制が行われるため、公共交通機関を利用することをおすすめします。

どうしても車で来る場合は、周辺のパーキングを利用しそこから徒歩やタクシーで移動してください。

 

花火大会当日は多くの人が訪れるため、時間に余裕を持って行動しましょう。また、交通機関の混雑も予想されるため、早めに出発することをおすすめします。

 

松戸花火大会2024の日程詳細

松戸花火大会2024の詳細情報は以下の通りです。

項目詳細情報
大会名松戸花火大会イン2024
開催日2024年8月3日(土)
開催時間19:15 ~ 20:45
打ち上げ数25,000発
打ち上げ時間90分
例年の人出約21万人
荒天の場合中止(延期なし)
有料席あり(販売開始は6月中旬予定)
会場古ヶ崎河川敷スポーツ広場
会場アクセスJR松戸駅または北松戸駅から徒歩35分
駐車場なし
問い合わせ047-366-7327 (松戸市経済振興部にぎわい創造課)
公式サイト松戸花火大会公式サイト

 

松戸花火大会2024の有料観覧席情報

松戸花火大会の有料観覧席についての詳細情報は以下の通りです。

2023年の情報を基に作成しています。

2024年の情報については詳細が判明し次第更新します。

席種価格特徴
ボックス席A30,000円丸机とイス5脚:定員5名
ボックス席B28,000円長机とイス5脚:定員5名
イス席4,500円イス1脚:定員1名
シート席2,000円斜面に約1平方メートルのシートを配布:定員1名

チケット購入方法

有料観覧席チケットは以下の方法で購入できます。

  • CNプレイガイド(WEB):会員登録不要で便利。
  • CNプレイガイド(電話):予約後、セブン-イレブンまたはファミリーマートで支払い・発券。
  • ファミリーマート店内マルチコピー機
  • セブン-イレブン店内マルチコピー機

 

注意点

会場内への入場には有料観覧席チケットが必要です。

無料席はありません。

未就学児は膝上での観覧の場合、大人1名につき1名まで無料ですが、席を使用する場合はチケットが必要です。

チケットは先着順ですので、早めの購入をおすすめします。

 

昨年は有料席チケットが早々に完売しました。

今年も早めの購入を心がけて、素敵な花火大会を楽しんでください。

 

まとめ

松戸花火大会の屋台や穴場スポットとアクセス・有料席・駐車場や交通規制などまとめました。

チケットがないと屋台も楽しめませんので早めにゲットしておきましょう。

テキストのコピーはできません。