本ページはプロモーションが含まれています

川口市たたら祭り花火大会2024年の屋台・穴場スポットとアクセス・駐車場や交通規制

川口市たたら祭り花火大会は、埼玉県川口市で開催される最大級のお祭りです。

祭りは多様なイベントで賑わい、フィナーレとして花火大会が行われます。

 

2024年の川口市たたら祭り花火大会の概要や穴場スポット、アクセス、駐車場、交通規制について紹介します。

 

川口市たたら祭り花火大会2024の穴場スポット

新芝川の堤防

新芝川の堤防は川口オートレース場から北へ200メートルほどの場所に位置します。

打ち上げ場所に近いため、壮大な花火を間近で楽しむことができます。

 

ヤマダ電機テックランド川口の駐車場と周辺

ヤマダ電機テックランド川口の駐車場も穴場スポットとして知られています。

ただし、駐車場自体は花火大会用に開放されていません。

利用する際は注意が必要です。

 

イオンモール川口前川の屋上駐車場

イオンモール川口前川の屋上駐車場からも花火がよく見えます。

食事やトイレの利用に便利ですが、駐車場の開放がない可能性もあるため事前に確認しましょう。

 

青木町公園

青木町公園は打ち上げ会場から少し離れていますが、ゆったりとした雰囲気で花火を楽しむことができます。

 

三ツ和公園

川口オートレース場から2キロほど離れた場所にある三ツ和公園も穴場スポットです。

広大な公園で、ゆっくりと花火を鑑賞することができます。

 

川口市たたら祭り花火大会2024の屋台は?

川口市たたら祭り花火大会では、屋台がたくさん並びます。

地元の商店やお店が、食べ物や飲み物を売っているので歩きながら楽しむことができます。

たとえば、焼きそばやたこ焼き、焼き鳥といった定番の食べ物から、クレープや綿あめといったスイーツまで、いろいろなものが楽しめます。

 

また、子ども向けのゲーム屋台もあり、射的やヨーヨー釣りなど、遊べるものもたくさんあります。

お祭りの雰囲気を満喫しながら、花火が始まるまでの時間を楽しく過ごせるのが魅力です。

 

屋台の並ぶ場所は、会場のメインエリアだけでなく周辺の通りにもあります。

いろんな屋台を見ながら歩いていると、ついお腹が空いてしまうかもしれません。

そんなときは、好きな食べ物を買って友達や家族と一緒に食べるのも楽しいですね。

 

ただし、花火大会の時間が近づくにつれて屋台の前も混雑することがあるので、早めに行動してお目当てのものをゲットしましょう。

川口市たたら祭り花火大会2024の駐車場は?

川口市たたら祭り花火大会では、駐車場の確保が大変です。

というのも、会場である川口オートレース場には専用の駐車場がないためです。

また、周辺の道も当日は交通規制がかかることが多いので車での移動はかなり混雑してしまいます。

 

そのため、駐車場を探す場合は、会場から少し離れた場所にあるコインパーキングなどを利用することになります。

ただ、これも人気のお祭りなので、駐車場がすぐに埋まってしまう可能性が高いです。

 

おすすめの方法は、公共交通機関を利用することです。

最寄りの川口駅から会場までは、徒歩でも行けますし、シャトルバスなども運行されています。

混雑を避けたい場合は、早めに会場に向かうか、タクシーを利用するなど計画的に行動すると良いでしょう。

 

また、駐輪場はあるので近所から自転車で行くのも一つの方法です。

自転車なら、駐車場の心配もないので、比較的スムーズに移動できます。

 

総じて、駐車場に関しては、車でのアクセスはあまりおすすめできません。

公共交通機関を使うか、自転車などの代替手段を考えておくと混雑を避けてスムーズに花火大会を楽しめます。

 

川口市たたら祭り花火大会2024の交通規制は?

川口市たたら祭り花火大会では、当日に交通規制が実施されます。

2023年の交通規制では、オートレース場の北側が10時~21時まで通行止めとなりました。

また、オートレース通りが13時~21時まで交通規制されました。

2024年も、同じように通行止めが行われる可能性が高いので、注意が必要です。

 

また、会場周辺の道路でも一部規制がかかることがあります。

特に、会場へのアクセス路となる主要道路では混雑が予想されます。

車でのアクセスは避け、公共交通機関を利用するか徒歩での移動を考えたほうが安心です。

 

当日は警察官や警備員の指示に従い、安全にお祭りを楽しむようにしましょう。

 

川口市たたら祭り花火大会2024のアクセスとシャトルバス

川口市たたら祭り花火大会へのアクセス方法は、電車とバス、車の3つがあります。それぞれの特徴を簡単に説明します。

電車でのアクセス

最寄り駅は、JR京浜東北線の川口駅です。

川口駅から川口オートレース場までは徒歩で約20分ほどです。

また、埼玉高速鉄道線の南鳩ヶ谷駅からも徒歩で15分ほどで到着します。

 

バスでのアクセス

当日には、川口駅(西口)・西川口駅(東口)・蕨駅(東口)・鳩ケ谷駅(西口)からシャトルバスが運行されます。

無料で利用できるため、混雑を避けたい方には便利な手段です。

ただし、シャトルバスは会場まで直行するわけではなく少し離れたSKIPシティまでの運行です。

そこからは徒歩で10分ほどかかるので、余裕を持って行動しましょう。

 

車でのアクセス

車で行く場合は、駐車場の問題があります。

川口オートレース場には専用の駐車場がないため、近くのコインパーキングを利用することになります。

ただし、当日は交通規制がかかることが多いため、車でのアクセスは難しいです。

混雑を避けるためにも、公共交通機関を利用することをおすすめします。

自転車でのアクセス

近所から来る場合は、自転車で行くのも一つの方法です。

会場には駐輪場があるので、駐車場の心配をせずに行くことができます。

 

以上が、川口市たたら祭り花火大会へのアクセス方法です。

混雑を避け、楽しい時間を過ごすために、自分に合ったアクセス手段を選びましょう。

 

川口市たたら祭り花火大会2024の日程や来場者数

 

項目詳細内容
開催日2024年8月24日(土)、25日(日)
開催場所川口オートレース場
埼玉県川口市青木5丁目
花火打ち上げ数4,000発
来場者数30万人
トイレ7か所
アクセスJR川口駅から徒歩20分
駐車場なし
主催たたら祭り実行委員会
公式ホームページhttps://www.tatara-matsuri.com/

 

川口市たたら祭り花火大会2024の見どころ

イベント内容も多彩で、フリーマーケットやお化け屋敷、歌手やモノマネ芸人によるライブなどが予定されています。

 

埼玉県川口市は鋳物産業が盛んな土地柄でした。

近年では東京オリンピックの聖火台は川口市の鋳物工場がつくりました。

もののけ姫で出てきた「たたらば」というのがありますが、まさにそのたたらから来た名前です。

 

オートレース場ということで普段あまり行かない人も、祭りともあり賑わう二日間です。

最後は花火もあり、家族づれも多く訪れます。

しかし夏場なので相当暑く熱中症には十分注意したいところです。

オートレース場にはいくつか休憩所がありそこにクーラーがついています。

そこで屋台で買ったものを食べる事ができます。

川口市で活気のあるそしてマニアックな祭りです。

 

まとめ

川口市たたら祭り花火大会は、30万人を動員し4,000発の花火が夜空を彩ります。

祭りのフィナーレとして行われる花火大会は、多くの観客に迫力ある体験を提供します。

混雑を避け、楽しい思い出を作るための計画を立ててぜひ足を運んでみてください。

テキストのコピーはできません。